FC2ブログ
金曜日に我が家にやってきた黒猫兄妹です。
まだ人慣れしていなく、怖がりで唸っています。
左がナナちゃん右がハチくん
分かりにくいですが、左がななちゃん(女の子)、右がはち君(男の子)
完全な黒猫ではなくシマシマ模様があり、目の上が白く眉毛があるみたい♪
緑のゴムがはち君、黄土色のゴムがななちゃんですが・・・分かりにくいよねw

部屋に入ってからずっと固まって動けなかったのがはち君
ハチくん14のコピー

ご飯を出したのですが、ななちゃんは唸りながら食べるのですが、はち君食べれません。
唸りながらのななちゃんのコピー
(その後、皿を近くに持って行ってあげたら食べれました)

とにかく私が部屋に入ると警戒心バリバリ。
毎回驚く二人:pコピー
でもね、人間が居なくなったら大暴れしてるんですよ。
病院で過ごしてたので、猫部屋は広くて嬉しいのかも。

私が入った時、ビックリしたんでしょうね、落ちかけて掴まった状態。
ビックリして落ちそうになってるコピー

ジタバタしてる33434のコピー
ずっと(笑)
落ちる直前^09ピー
お尻を持ってあげたら偉いシャ―して飛んで逃げました。

この子猫さん達は、おおさかねこネットさんからの依頼で、
保護後、病院で風邪治療をしたあと預かり猫として我が家に来ました。
(ウイルス検査済で、両方ともマイナスです。)

私の気持ちが大きく動いたきっかけは3月の大震災。
福島の取り残された動物達、被災した動物達、想像するだけでずっと眠れないほど気になり
何かしたくてたまりませんでした。
被災動物達の保護活動をされてる団体などに募金協力はしたものの、
とても遠いので直接的な協力をすることが出来ず・・・ずっとモヤモヤ。

そんな時、フードマンが教えてくれたのが、おおさかねこネットさん。
フードマン、以前からボランティア活動されてる方のブログは熱心に見て応援してるんです。
被災猫さんとは直接関係無いですが、猫達の為に何かしたいって気持ちで、
5月頃、夫婦でメンバーさん達にお会いしました。

ねこネットさん、子猫の多い時期、それに多頭飼い崩壊(ゴミ屋敷)の保護の真っ最中で
シェルターは満員状態、少人数で活動されてるので本当に苦労されています。

ボランティアさんの活動に比べたら私なんて全然大した事も出来ないのですが、
ずっと家にいるので猫に時間をかけれるし、有難い事に隔離出来る部屋も持っている。
そこを生かしてほんの少しでもお役に立ちたいと思っています。
2syotto223332.jpg
二人は2ヵ月半ほど。もっと人慣れさせて8月の里親会に出て貰う予定です。
その前に気になる方はおおさかねこネットさんのメールフォームにてお問い合わせ下さい。


我が家のメンバー達、キララ以外はまったく通常通りです。
tyoko no下にはタマ

キララ、ご機嫌なおしてppコピー
キララのご機嫌伺いや、タマ達に寂しい思いしない様に時間取ったりしてると
一日があっという間で…落ち着くまでコメレスなど疎かにしてごめんなさい。


ランキングに参加中☆2つ押して頂けるととっ~ても嬉しいのです(o^-^o)
↓ファイトポチッ☆           ↓ファイトポチッ☆
banner_02.gif    猫ブログスコティッシュフォールドへ
【人気ブログランキングへ】   【スコティッシュフォールドへ】

皆さまの応援が励みになっています♪♪
スポンサーサイト



2011.07.10