お風呂上がり、超超ご機嫌で甘えん坊の元気なクー。

クー『ママ~大好きー♪』
ご機嫌よ90d0あ90sだ0sだsだだsdsss
でしたが・・・

30分後、クーに異変が!!!
突然パニックになり、鼻息荒く部屋を走り周り出したのです。
しかも必死に背中を気にして、毛繕い。
これは大変だ!と背中を見ると、爪のひっかき傷です。
しかも数分の間に、大量の毛が抜けています。


今年の3月、同じように背中にひっかき傷をつくり、あっという間に気にして
舐めはげを作った症状と一緒
。 こちら ←  
洋服を着せていたけれど、治りかけの痒みから無理やりナメて、傷口がどんどん広がり
完治するまですっごい時間がかかったのでした(涙


ここは心を鬼にして、早目にエリカラをつけて完治して貰おうと想いました
が、パニックなクーは私に凄い威嚇&攻撃を。
クー『来るにゃーっ!!!!』
あっちゃー00-sd0-fdsfsdfdfffのコピー

狭い場所から出し、エリカラをつけるまでどれだけ大変だったか!
皮手袋をつけてようやくでした(涙)
クー『変なのつけられたよ~~どうしようどうしよう』
またエリカラになってしまったよーdd
動けなくなってしまったクー(涙)

そこにお怒りのキララがわざわざ近づき威嚇!!!
キララ威嚇sd0あsd0あだだだdさsだsdsssコピー

クッションエリカラ、クーはわざと狭い場所に入り上手に脱ぎます。
なので、穴や押入れを全部塞ぎました。
ごめんねーーさd-あだsだdssss定 1のコピー
ごめんねクーちゃん。

ぷぷとキララはエリカラをつけたクーをずっと睨みつけて警戒中。
ぷぷ&キララ『危険すぎるわ!!!』
にらまれる^あsdss定 1のコピー

クーは可哀想に、ずっと固まったまんまでご飯も食べれません
2時間後、私の手からようやくウェットを口にしました。
ようやく食べてくれた^あs^-d^あsだだだsだsだs

ウェットって事であっという間にチョコが~~(笑)
割り込むチョコザウルスddd-dddコピー
チョコはパニック中のクーを見ても動揺しませんでしたよ。
(やっぱりwww)
で、タマさんも結構平気で殆ど気にしてませんでした。
タマ『僕、チョコちゃんの方が大事だし』
おきyf--のコピー

この前の時もそうだったけど、一番ぷぷが怒ってて・・・
ずっと台所から睨んでいました。
ようやく腰を下ろした場所は、寒いのに敷居バー(フローリングの上
相当きにしてる0-d-あs-だdddddd6のコピー
ちょっとでもクーが動くと、睨みまくり!!
ようやく寝てくれたけど・・・
夜もこのまんまs0あd-あsdssピー
↑寒そうなので、お鍋を置いておいたよww
この後、数時間この場所でしたね。

クーはまだまだエリカラの状態に戸惑い、食欲もありません。
(鼻水がかなり酷いので、お薬も飲ませました)
傷口には、この前の時に治りが早かったハチミツを塗っています。
あぁぁぁ~涙 クーちゃんがんばってー


☆昨日の夜は、久々にタマがフミフミを再開してくれました。
凄い長く。嬉しかったー。


ランキングに参加中☆いつも応援ありがとうございます
早く背中の傷が治ってエリカラが脱げるように!クーにぜひ応援の2クリック↓

↓ファイトポチッ☆           ↓ファイトポチッ☆
banner_02.gif   猫ブログスコティッシュフォールドへ
【人気ブログランキングへ】   【スコティッシュフォールドへ】

応援クリック♪本当に感謝してます
スポンサーサイト
2014.10.21 

Secret

TrackBackURL
→http://tamapupu.blog100.fc2.com/tb.php/2852-db922453