今朝、chika家、最初の卒業生(里親M様の所へ)
ミケにゃちゃんが亡くなりました。

2008年9月、買い物途中で保護したミケにゃちゃん。
最初っから超人懐っこくて鳴いて寄ってきたんです。
保護した日の記事 こちら ←
mikenyasd.jpg
↑部屋に入るとすんなりベッドにIN。
ゴロゴロふみふみしてすぐぐっすり。

目のほうもすぐに良くなり綺麗になりました。
可愛いお顔に人懐っこく良い子なのに
すぐには決まらなかったんですよね。
sdosdoasdasda.jpg

hhvbnbvnvnvbnvbnvnvbn.jpg
でもうちの子達とうまくやってくれて
沢山楽しい思い出を作れました。
saadasdasdasdasda.jpg
特に面倒見の良かったクーちゃん。
一緒に毎日遊んで♪
kusd-0a-d0-asda.jpg
何度もグルーミングしてあげていましたよ。
kawat-erwr.jpg
(この時代はまだチョコはいません)

そしてとうとう運命の出会いが!
私のブログを見てくださってた、里親様のMさんがずっと
ミケにゃちゃんの事気にかけてくださっててそれで
連絡を下さいました!!
daka0-rae.jpg
↑初対面の日

とても素敵なご夫婦のもとで、しかもずーーっと一人っ子
すごくすごく大切に大切に育てて頂きました。
ミケにゃちゃんは絶対幸せだったはずです。
インスタでもお写真見せて貰ってました!!)


今回のミケにゃちゃんの死因は、心臓から来る肺水腫。
1年前、同じように肺に水が溜まり大変な状況に
なりましたが、大復活してくれたミケにゃちゃん。
毎日血圧を整えるお薬を飲んでいたそうです。

それ以外は普通で木曜まで全然元気だったそうです。
金曜からご飯を食べなくなりしんどそうにしていたので
すぐ病院へ。血液検査では異常無しでした・・・

が、夕方から呼吸が荒く、もう一度病院へ。
診察を待ってる間に、相当息が荒くなり・・・入院に。
先生もお家で看取ってあげたいっていうMさんの
気持ち知っていたのでそうさせてあげたかった
そうですが間に合わなかったそうです。涙


最後に会ってあげて欲しいって言ってくださって
午前中に夫婦で行ってきました。
部屋に入ると眠ってるだけのようなミケにゃちゃん。
(写真もブログも了承されています)
sayounaramikenyatyann.jpg
体が大きくなっただけで全然変わってません。
見た瞬間涙が止まりませんでした。
沢山撫でさせて貰いました。

一人っ子で本当に本当に愛されて育ってきた
ミケにゃちゃんのお話をいっぱいお聞きしました。
甘えん坊度かなりで、嫉妬心も凄かった
みたいですよ。
(全てのエピソードが愛されてるなーって)

またミケにゃちゃんと会わせて頂けた事、
Mさんご夫婦の優しさに感謝したいです。
ただお別れという悲しい再会だけど・・・

ミケにゃちゃんありがとう。さようなら。
hjhjghjfgf.jpg
ママさんパパさんの悲しみ寂しさ思うと
心配だよ・・・
これからもずっとずっと近くで見守ってね。

絶対忘れないからね。大好きだよ。



banner_02.gif   猫ブログスコティッシュフォールドへ
【人気ブログランキングへ】   【スコティッシュフォールドへ】
スポンサーサイト
2017.05.13 

Secret

TrackBackURL
→http://tamapupu.blog100.fc2.com/tb.php/3897-7045f19b